お知らせNEWS

NEWS RELEASE

10年後の未来に向けた新たな事業ビジョンを制定

ディー・キュービック株式会社

10年後の未来に向けた新たな事業ビジョンを制定

ディー・キュービック株式会社は、2030年に向けた新たな中期経営計画のコンセプトとして、新たな事業ビジョンを制定いたしました。

~ 新たな事業ビジョン ~

アナログとデジタルでの「対話」から、豊かな「顧客体験」を共創する企業へ

  働き方改革の推進や新型コロナウィルスの影響による「新しい生活様式」の中で、企業とお客さまとのコミュニケーションのデジタル化は確実に進んでいます。しかし、デジタル化の中でかたちは変わっても、アナログの対話は存在し続けます。また、デジタル化の中で新たなアナログサービスのニーズも生まれて来ています。ディー・キュービックは、お客様の行動様式の変化に合わせコミュニケーションのデジタル化に対応しつつ、デジタル化の隙間を埋めるアナログサービスの領域でも新たな事業を展開していきます。

  「新生 ディー・キュービック元年」という意味も込め、事業ビジョンを反映した新たなシンボルマークを制定いたしました。

ディー・キュービックロゴ1

シンボルマークのデザイン意図
  当社が提供するサービスの核となる「人と人の対話によるコミュニケーション」をディー・キュービックの頭文字である「D」と「C」で吹出しのモチーフに見立てて表現しています。

 お客さまとディー・キュービック、クライアントとディー・キュービックのコミュニケーション(対話)を意味しています。また、サークル状のフォルムは、ビジネスの無限(∞)の拡がりと永続性をも表しています。

  ディー・キュービックは新たな事業ビジョンとシンボルマークの下に、企業のマーケティング活動とお客さまの豊かな顧客体験の創造に貢献してまいります。

新たな事業ビジョン紹介ページ
 https://www.dcubic.qac.jp/toward-the-future
 ※2030年に向けた新たな事業ビジョンおよび、新シンボルマークについて紹介

以上

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ディー・キュービック株式会社
東京都渋谷区初台1-46-3 シモモトビル2階
マーケティング本部 マーケティング部 広報・販促グループ
お問い合わせフォーム:https://pages.dcubic.qac.jp/dcc_contact/
電話:03-6301-1100(AIで対応)